Categories
〇 既存添加物 増粘安定剤

ペクチン 【ゲル化剤】

ペクチンは果物や野菜に含まれ植物細胞を繋いでいる食物繊維の一種です。

 

食品添加物としてのペクチンは、リンゴ🍎や柑橘類,砂糖大根などから、熱水や水溶液などで抽出しており、部分的にメチルエステル化されたポリガラクチュロン酸などの水溶性多糖類を成分とするものです。主にはゲル化剤として使用されています。

 

ジャムやゼリー,アイスクリームなどデザート系のものによく使われていますね。

 

フルーチェのプルプルの素は、ペクチンです。

 

動物実験も繰り返し行われていますが、ほとんど毒性は認めらていません。天然素材で安心な増粘多糖類です🙂

 

判定 😀

 

 


アヲハタまるごと果実シリーズは、大量の砂糖や酸味料等添加物漬けのジャムが多い中添加物はペクチンのみ、砂糖不使用で、果実の自然な甘さが売りのジャムです


全種類試しましたが、いちご🍓が一番美味しかった🤤(子供が大好き)次いでオレンジ🍊(甘くなくて大人向け)

わが家ではR-1ヨーグルトプレーンを子供たち👦🧒に美味しく食べさせるために常備してます。もちろんパン🍞にもあいますよ。