Categories
〇 既存添加物 天然着色料

マリーゴールド色素 【ようざい🌼】

マリーゴールド色素は、5月から11月頃に開花するマリーゴールドの花弁から、溶剤のヘキサンで抽出して得られる黄色天然着色料です。

 

主色素はキサントフィルの一種の目や健康に良いとされるルテインで、レモン🍋や柚子,パイナップル🍍系の清涼飲料水,ゼリー,菓子,デザート食品に使われています。(あと調味料や麺などにも)

 

マリーゴールド🌼はからだに優しいハーブティーとしても親しまれています。

 

素材はとてもいいです。

 

気になるのは溶剤で抽出してるところですが、現在まで大きな問題はなく、長い期間使われてきた実績もあります。

 

判定 😀

 

 

マリーゴールド,カロチノイド色素,カロチノイド,カロテノイド色素,カロテノイドとも表記されます。